10/14 U10スクール21カップ南ブロック予選リーグ(吉川旭グラウンド)
ジュニア、メニーノとも予選リーグ突破! 代表決定トーナメント進出!
<ジュニア>
VSリバティ○ VSちくみ○ 1位抜け
固まってくる相手に対してお付き合いして団子になってサッカーをしていた春ごろに比べれば成長を感じます。ボールに集中することはもちろんのこと、もっと顔を上げてもっと周りを観て!2試合目の1失点は余計です。これからは予選突破チームとの戦いです。メニーノ選手たちのような熱いハートも必要です!
<メニーノ>
VS蒲生東A○ VS大相模△ 2位抜け
2試合とも激闘でした!みんな戦っていましたね。熱い気持ちが伝わってきました!大相模さんとのレイクタウンダービー(勝手に命名)も盛り上がりました!なでしこ組も粘り強い守備がすごかったです。相手も嫌がっていたことでしょう。
さあ、両チームともトーナメント戦です!ベストを尽くしましょう!

 10/7 ドリームカップ(さいたま市立善前小 校庭)
「劇的!同点ゴール!!」
<予選リーグ>
VS西浦和△ VS芝原●  3チーム中3位。でもよくやりました!
<3位トーナメント>
VS大牧○ VS大宮南○  3位トーナメント優勝!
(優勝:三室 準優勝:芝原)

いやぁ、すごかった!西浦和さんの1位突破の夢を打ち砕くアディショナルタイムのボレー一発!みんなの力が結集したゴールでした。
芝原戦も熱い戦いで、惜しかった。準優勝の芝原さんにガチンコの戦いができました。
全員出場で今日のサッカーであれば、なかなかです。成長を感じました。もっと視野を広く、
判断早く(ボールのある子無い子)、練習あるのみ!
うち以外は全てさいたま市のチーム。アウェーの中、ガツンと爪痕残してきました!
でも、大宮南戦の1失点は余計です。
さあ、スクール21カップが近づいてきました。力を合わせて頑張っていきましょう!
保護者の皆さま、いつもありがとうございます。またよろしくお願いいたします。

 

 10/6 SICリーグ(野田市スポーツ公園)
VS利根キッカーズ● VS清水台(フレンドリーマッチ) VSエンデバー●
VS新松戸○

雨続きで久しぶりの活動。スクール21カップをふまえて3年選手5名も合流。
エンデバー戦は前半4-2で折り返しながら、後半3点とられて敗戦… 残念。力はついてきています。反省を生かしていこう!全体的に各試合とも以前に比べチャンスを作れるようになってきました。
良い点、悪い点が見つかりとても意義ある一日でした。
連携深めて頑張っていきましょう!
3年のみんなありがとう!
保護者の皆さま、サポートありがとうございました。

 9/2フレンドリーマッチ(加須はなさき公園多目的G)
VS FC KAZO
KAZOさんのABチームと繰り返し試合をしてきました。
戸塚さんTMの反省をふまえて、縦パス、ギャップ(隙間)、やり直しもOK、落としたら動き直し等のワードを伝えて夏練習最終日にトレーニングしました。1回だけの練習を経てTMとなりましたが、思ったより意識して試合で表現することができました!2年生時に対戦しました(当時は何もさせてもらえず…)が、その時よりはチャンスを作ることができました。みんな、ミスがあっても最後まで前向きに気持ちを向け続けられとてもよかったです!
一人ひとり得意なプレー、苦手なプレーは様々ですが、力はついてきていると思っています。継続して頑張っていきましょう!
KAZOさんもとても良いチーム。またチャレンジしたいと思います。
保護者の皆さま、いつもありがとうございます!

 8/26フレンドリーマッチ(戸塚小学校校庭)
VS 戸塚FC
さすが、強豪チーム。戸塚さんのほぼAチームとひたすら試合を行ってきました。こちらは総力戦で防戦一方という感じでしたが、くい止める場面もみられました。チャレンジ&カバー(まだ、もどきですが…)を意識できているときは、ある程度ボールだけ見ずに人も見ることができて決壊を防ぐ場面もありました。継続していきましょう!マイボールの時のビルドアップは、挑戦しようとする気持ちはOK,ただ横パスだけになってしまい、なかなか前に運べず。一列目、二列目の受ける動きがないので、ある意味当たり前。これから、学んでいきましょう!這い上がって、雑草魂で泥臭くがんばっていこう!
戸塚さん、また、挑戦させてください!
保護者のみなさま、親子サッカーで疲労いっぱいだったと思いますが、ありがとうございました。

 8/25親子サッカー(流通G)
VS4年ママ VS4年パパ VS4年パパママ
みんな楽しみにしていた、親子サッカー。かなり、暑い!
ママとの対戦は、しっかり勝利。逆にママさんたちの身体が心配。でも帰り際には、にぎやかそうだったので少し安心。 パパさんたちには、完敗。まだまだ実力不足。また、来年挑戦しましょう!
みなさん、お疲れ様でした!

 8/4フレンドリーマッチ(松伏町営グラウンド)
VS 松伏FC  VSあけぼのFC
夏休みに入って最近、取り組んでいること三つ
守備⇒全員がボール持っている相手に食いつきすぎ、フリーな選手を作りすぎ。奪いたい気持ちはわかるが、周りを見て冷静に。「チャレンジ&カバー」の意識を!
攻撃⇒相手が固まっているところを無理にほじくるのではなく、味方を使ってやり直しのパスも有効活用を。
ルーズボールの局面⇒粘り強く身体を入れてマイボールに!「球際!!」
少しずつゲーム中に意識できているかなと思いました。自分たちで声を掛け合う場面もちらほら。継続して頑張っていきましょう!
新入会の選手も活躍し、みんなの良い刺激になりました!
時季がら各チームともお出かけの子も多いらしく参加選手も少なめ。うちの選手も期限付き移籍!で松伏さんの一員として戦いました!サッカーファミリーとして、こういうこともいいものですね。
松伏さん、あけぼのさんこれからもよろしくお願いいたします。
今月末は親子サッカーです。保護者のみなさんも体調管理!をお願いいたします。


 7/14ロータスカップ東部大会(幸手総合運動公園)
悔しい!!  ただし、良い勉強をさせていただきました!
<グループリーグ>
VSゴイス● VS久喜東○
一位突破できず…
<順位決定戦>
VS杉戸サッカー○  
※県大会出場は、フレッズさん、ゴイスさん。おめでとうございます!

大人風に言うと、死のグループを突破できず…といった感じでしょうか。
どんな試合、相手でもそうですが、実際にぶつかってみてわかることがあるなぁ、と改めて感じました。成果も課題もはっきりできた一日でした。
今後に生かしていきましょう!3年の選手たちも懸命に戦ってくれました。吸収力が高くありがたい!4年の仲間たちの応援もおおいに力になりました。ありがとう!!
※昼休みに行われたロングキック大会は、うちのエースがゲット!ボールをいただきました! リフティング大会はゴイスさんの選手でした!
サポートしてくださった保護者の皆さま、いつもありがとうございます。猛暑の中の審判係も含め感謝!です。
これからも、猛暑が続くと思われます。日々のご家庭での健康管理(水分、栄養補給、睡眠時間の確保など)ご協力お願いいたします。練習、試合でも安全第一で考えていきたいと思います。





 7/1フレンドリーマッチ(しらこばとサブグラウンド)
<ジュニア>VSアミスタ VS大相模 VSアミスタ VSPCキッカーズ
 アミスタ戦では、自分たちのゴールキックから連続失点。前半に失点しやすい(ボールだけ見て、どう来るかの予測が甘いかな)。後半はふんばれる。試合後は、ゴールキック時ポジショニングなどの共通理解。今後に生かそう! 球際!ボールだけを見ずにピッチ全体を見てピッチ目いっぱい使おう!シンプルに味方を使ってのビッグチャンスもありました!3年選手も攻守に大活躍!ありがとう。 いろんなチームと試合をすると勉強になります。さあ、力を合わせて成長していこう!

<メニーノ>VS川口リトル VS桜井 VSPCキッカーズ VS川口リトル
 暑い中、体調を崩す子もなく一生懸命プレーができましたね。攻めと守りの約束事を決め試合に臨みました。守備時の絞る動きや、攻撃時のDFの押し上げは試合でも成果が見られました。課題としては、切り替え(守備→攻撃)のポジション取りができなかったり、遅れたりする場面が多く、ボールを貰っても良い状態でないため、直ぐにボールを奪われることが多くありました。次のプレーへの意識(狙い)や予測する力がないため、これからの課題として取り組んでいきたいと思います。
 試合の空き時間を使って、イニエスタ選手の動画を皆で観ました。小柄ながらトップリーグで活躍している理由やプレーの特徴を子供達へ伝えました。
ジュニア世代でも体の大きい子、小さい子バラバラですが、思考するスピード(判断力)や足元の技術は、意識して練習を続ければ必ず身に付けられるものだと思います。
身体的な能力に頼らずとも、プレーを補ってくれる大切なものだと考えますので、子供達へは日頃の練習から意識して取り組んでもらいたいと思います。
 3年生は上の子達へ負けずに向かっていく姿がとても頼もしく感じました。また随所に驚くようなプレーもありました。また来週もリーグ戦がありますので、4年生の選手とサッカーを楽しんでもらいたいと思います。

対戦チームの皆さま、また、対戦お願いいたします。
暑い日が続きます。健康管理に気をつけていきましょう。W杯も続きます。睡眠時間の確保も気をつけていきましょう!

 6/24宮代東カップU10(ぐるる)
<予選リーグ>
VS宮代東● VS高砂△ VSグランデ△
4チーム中4位
<7,8位決定戦>  
VSローズ○     
<フレンドリーマッチ>
VS高砂

「球際!」
こぼれだま、セカンドボール、ルーズボール…どれも似た言葉ですがどれだけマイボールにできるかで勝負が決まります。いろいろ大切なことが多いですが、原点を忘れずに励んでいきたいです!
「失敗してもかまわまない。どれだけ取り返そうと全力で戦えるか」ということを継続して伝えていきたいです。
グランデ戦での粘り強さは goodです!!
宮代東さんをはじめ対戦相手の皆さま、今後ともよろしくお願いいたします。
保護者の皆さま、いつも朝早くから遅くまでありがとうございます。
親子サッカーの練習(?)かな。励んでいましたね。当日、良いパフォーマンスを期待しています!

  



 6/16SICリーグ(野田市立七光台小)
VS野田フォルテ● VS上沖● 
フレンドリーマッチ VSフレッズ、上沖
《前半チーム》少なかったけど良いタイミングでサイドに展開して良い流れもありました。勇気ある粘り強い守備を増やしたいです。本当の試合を意識する練習を重ねることで失点が減ります。チャンスも増やせます。
《後半チーム》焦ってしまいタッチが大きすぎたり、視野が狭いことで良い展開ができなかったりという場面がみられました。チャンスをものにしていきたい。ピンチの時は全員で守る意識をもっともちたい。
この日を良い教訓としてコツコツ練習を!
今日は、保護者の皆さんは、母集団研修。お疲れ様でした。子どもたちは、試合間隔がおおきかったので 子集団研修!も行いました。
「サッカーの神様について」⇒神様に好かれる子になりましょう!
              練習中、お家での過ごし方、よ〜く見てますよ。
「ボールとシューズの掃除」⇒これからも時々しましょう!
「試合中の声かけとは」⇒声かけも大切な武器。みんなで力を合わせよう!
「ワールドカップ出場国クイズ」⇒チャンピオンの子、おめでとう!
保護者の皆さま、母集団研修、送迎、荷物関係、審判の方、一日お世話になりました!

 6/10フレンドリーマッチ(しらこばとサブグラウンド)
PCキッカーズさん主催のフレンドリーマッチに参加しました。
VS 草加ひまわり、PCキッカーズ、越谷南

・練習で取り組んでいる2対1を生かして、味方を意識しての攻撃
・すぐに奪えなくても自陣ゴールから遠ざける粘り強い守備
・全員攻撃、全員守備(国語の授業で習った「スイミー」のように!)
などを伝えて試合に望みました。チーム全体に定着するまで時間はかかると思いますが、継続していきたいです。
うまくはまる時はテンポよくボールをつなげたり、効果的なドリブルがみられたりという場面もみられました。
しかし、サイドチェンジしようとして、相手のインターセプトにはまったり、接触で簡単に奪われたり、という場面。また、固まっている相手に対して、うまくスペースを使えずに効果的な攻撃ができなかったりと視野の狭さからくる課題もたくさんみられました。
みんなで声を掛け合って、コツコツトレーニングを重ね改善していきましょう!
「コツコツと鍛えた身体、技術は宝物!」

PCさん、ひまわりさん、越谷南さん 今後ともよろしくお願いいたします。
保護者の皆さま、雨の中ですがサポートありがとうございました。

  6/2(土)第21回SICリーグ[守谷市大利根グランド]
埼玉、茨城、千葉県のチームが集まり、6月〜11月まで続くリーグ戦に参加しました。

@VS エスペランサ総和FC ●
練習試合とは違う、緊張感のなか試合に臨みました。
拮抗した試合となりましたが、相手チームの素晴らしいゴールで失点し敗戦となりました。
攻撃では横への展開やスルーパス、一本の縦パスでの局面打開など見応えのある展開もありました。
守備では相手の巧みなドリブルやパスに戸惑う場面もありましたが、集中力を切らさず粘り強く守ることができました。キーパーの選手は、こぼれ球への反応が早く未然にピンチを防ぐことができナイスプレーでした。

AVS FC郷州 〇
普段の練習で行っている鳥カゴなど練習の成果が見えた試合となりました。
ドリブル突破や、パス交換での局面打開やサイドチェンジなど、状況に応じて選手個々で判断し次の状況を意識してプレーをしている様子が窺えました。
何より、ボールを呼び込む声などゴールへの執念や気持ちが選手から伝わり成長を感じることができました。
課題としては、シュートの精度が悪く、数多くあったゴールチャンスを逃していました。
 
BVS FCフレッズ ●
前半は一方的な試合内容となりましたが、気持ちを切り替え後半戦ではゴールを奪い返し意地を見せてくれました。
前半戦が終わった時に、悔しさで泣きながらベンチへ帰ってくる子がいましたが、まだ試合は終わっていませんよ。
ハーフタイムでは、選手へ途中で試合を投げてしまう(諦めてしまう)のではなく、1点でも多くゴールを奪おうと気持ちを切り替え後半戦へ臨みました。
得点を重ねていく姿を見て、選手の負けたくないという意地と逞しさを感じられた試合となりました。
試合には敗れたましたが、素晴らしい試合だったと思います。

(将来、強敵相手に惨敗することも時にはあるかもしれませんが、得点が0点で終わるのと、得点を奪って終わるのとでは大きな違いです。次に繋がる試合もありますので、子供達へは最後まで諦めず、ゴールを奪い返す気持ちを根付かせていきたいです。)

課題として、シュート精度が足りないと感じました。(チャンスは作るが、シュートが決まらない)
・キーパーと1対1の場面で、コースが狙えない。(焦ってしまう、うまくボールが蹴れない)
・キックしたボールに力がない。
・シュートはインステップキックだけだと思っている。

練習で改善していきましょう!

本日は暑い中、保護者の皆さまへは配車当番、会場設営、審判等のご対応を頂き
ありがとうございました。
保護者の応援Tシャツもチームとしての一体感があり、選手達も心強く感じていると思います。

 5/27フレンドリーマッチ(障害者交流センター)
VS 七里、上木崎

いろんなチームと試合をすると勉強になります。できること、できないことがはっきりします。特に上木崎さん。ガツンとやられました…。今まで何とかなっていた部分(攻撃、守備、切り替え)が通用せずにあっさりとやられてしましました。一つ一つレベルアップが必要です。絶対追いついてやるぞという強い気持ちを持って雑草魂!でこれからの練習、試合を無駄にせずコツコツと集中して励んでいきましょう!
一方で越F同士の試合も行いましたが、みんな気持ちが入って良い試合でした。自分勝手でなく、チームのみんなでサッカーをするというプレーが増えてきています。声も掛け合っていました。 伸びている選手、やる気のみえる選手も確実に増えています!どんどんライバルを追い越す気持ちで励んでください!
七里さん、上木崎さんまた絶対にお手合わせお願いします! 保護者の皆様、いつもありがとうございます。感謝しております!

  5/12(土)第26回ロータスカップU-10越谷・八潮予選[越谷市しらこばとサブグランド]

【ジュニア】
予選リーグ
1試合目:蒲生東〇 2試合目:大相模〇 代表決定戦:越谷PC〇

1点が入るまではハラハラしてしまう状況でしたが、これも経験。ベテランコーチも言っていましたが、焦らずに戦うことが必要です。自分たちを信じて、みんなを信じて。
モチベーションの高さは感じますが、どうしても視野が狭くなりがちです。いつも言っていますが、周りを見て(今、話題のイニエスタのように)、みんなで声を掛け合って。切り替えの遅さから大ピンチもありました。人任せにせず全員攻撃、全員守備で!
いよいよ東部大会です。 越Fのみんなの魂!を背負って戦う気持ちが必要です。
練習がんばるぞ!   運動会も頑張って!


【メニーノ】
リーグ予選
1試合目:越谷南● 2試合目:大袋〇
勝ち点1差で惜しくも東部地区大会への代表決定トーナメントへ進むことができませんでした。
緊張感の中、いつもより集中して試合に臨むことができたと思います。
試合に勝ちたい気持ちがプレーに現れ、観ている人達を熱くさせてくれました。
何より代表決定トーナメントへ進めなかった、選手たちの悔しい表情が印象的でした。
その気持ちを忘れずに、次回の練習にも励んてもらいと思います。

 5/5ドリームリーグ(番匠免グラウンド)
VS〇高砂  VS〇西町  VS●北野(葛飾区)
 さあ、次週は、いよいよロータスカップです。
2チームにわかれての挑戦です!
今までの練習の成果を出し、全力を尽くし、最後まで戦い抜きましょう!
保護者の皆様、いつもサポートありがとうございます。
次週もご協力よろしくお願いいたします。

 4/29フレンドリーマッチ(宮代ぐるる)
VS HFC(深谷)、トリコロール(上尾)、宮代東、豊春

次大会も見据えて途中から3年の選手4名も助っ人で登場!堂々としたプレー。4年も大いに刺激を受けました。大人が思っている以上にすぐ仲良くなるんですね。休憩時間にはじゃれあったり楽しそうでした。
ピッチを広く使うことが少しずつ意識できているように思います。その途中でいろいろミスもあり失点してしまう場面もありますが、失敗、成功の繰り返しで成長していきます。失敗したときはなぜか、どうすればよかったのかをみんなで考えていきましょう。
技術がしっかりしている好チームがたくさんで大変勉強になりました。対戦いただいたチームの皆さん、主催の宮代東さん、今後ともよろしくお願い致します。
保護者の皆様、多岐にわたるサポートありがとうございます。

 フレンドリーマッチ(4/21多目的G 4/22春日部市立八木崎小)
4/21 VS 桜井、三郷桜、PCキッカーズ
4/22 VS FCフレッズ

21日 気温の高いこともあってか、はじめのうちダラッとした雰囲気。まずは気持ちを引き締めるところからのスタート。いろんなスタイルのチームとたくさん試合を行いました。
縦の突破を意識したプレー、前後左右にサポートに入ろうと動き回るなど頑張っている選手もいましたが、サポートに入らなければいけないのにサボってしまったり…、身体を寄せなければいけないのにひるんでしまったりという場面も。チームスポーツではこのような状況はなるべく避けたい。みんなで力を合わせることの大切さを今一度考える必要があります!チャレンジしようとしての失敗はどんどんしてください。そしたら取り返そうと頑張ればいいだけです!

22日 強豪フレッズさんとのゲーム。素早い寄せ、展開、突破に四苦八苦でしたが、なんとか踏ん張ろうという気持ちがみられる選手が多かったです。キーパーやディフェンダー同士で声上を掛け合う場面もみられました。goodです! 失敗は成功のもと、どんどんチャレンジしていきましょう! 自分のポジションをないがしろにしてしまう選手数名あり。直していこう!
先日の市内の大会でフレッズさんは優勝したとのこと。おめでとうございます。これらもお手合わせよろしくお願いいたします。

保護者の皆さま、暑い中サポートありがとうございました。これからさらに暑い日が増えてきます。体調管理のご協力よろしくお願いいたします。

 4/14(土)第3回スクール21カップ(U-10)総合開会式
埼玉県スポーツ少年団主催のスクール21カップの開会式に参加しました。

会場:上尾市運動公園陸上競技場
参加チーム:埼玉県内約330チーム

越谷FCはジュニア、メニーノの2チーム編成で参加をします。
地区大会は6月〜11月、中央大会は12月の予定となります。
先ずは中央大会を目指して頑張りましょう。
式典の最後にリフティング大会がありました。(※ジュニ/メニから計4名参加)
緊張の中、チームの代表として集中してリフティングができましたね。
よく頑張りました。

(4年生になりチーム全体のリフティング回数も増えてきていますので、
継続して練習を続けていきましょう。)


本日は朝早くから父兄の皆さまには、配車当番、入場行進のご支援と
ご協力を頂きありがとうございました。

 4/7ドリームリーグ(番匠免グラウンド)
○VS三郷FCJr  ○VSホワイトシャーク  ○VS桜井サッカー

ドリームリーグ初日です。
相手はもちろん一生懸命! うちも頑張る気持ちはみられます。ただし、視野がまだまだ狭く空回りの場面も多いです。ピッチ全体を目いっぱい使う意識、事前の準備、みんなで声をかけあうことをしつこくやっていきましょう!  もっと賢く、相手がいやだなぁと思うようなサッカーをしていきましょう! 初得点の選手、おめでとう。どんどん上を目指せ!
得点した選手は、アシストした選手、おとりになった選手、インターセプトした選手、プレスをかけた選手には感謝です。
さあ、練習頑張っていきましょう!
本部の三郷FCさん、お世話になります。今後ともよろしくお願いいたします。ホワイトシャークさん、桜井さん、また、よろしくお願いいたします。
保護者の皆さま、サポートありがとうございました。

 4/1フレンドリーマッチ(松伏町立グラウンド)
VS 松伏FC,FCレガーラ

3チームで繰り返し試合を行いました。他行事でお休みの選手も何名かいましたが、みんなで力を合わせて頑張りました。
ここ数日、「ピッチをめいっぱい使おう」というテーマを伝えて練習していたので、この日もこのテーマを意識して試合にのぞみました。うまく遠くの味方を使える時はチャンスが広がりますが、どうしても視野が狭くなり、ビッグチャンスをつぶしてしまうケースも多かったです。時間はかかるでしょうが、継続して取り組んでいこう!
最後は臨時PK大会をお願いして3チームで楽しんできました。
松伏さん、レガーラさん今後ともよろしくお願いいたします。
保護者の皆さま、今年度もお世話になります。ご協力よろしくお願いいたします。

全 21件  [編集]
CGI-design